端午の節句 子供の日2009

画像


2度目の端午の節句のお祝い。残念ながら雨模様でした。



画像


今年の端午の節句はどうしようかな・・・兜っぽいのにしようかなと思い立ち
いざデコレーションしようとなったときに鍬形(くわがた)が割れた・・・(泣)
来年またリベンジしなくては

今年のクッキー生地
マーガリン100g 薄力粉150g 卵黄1個 砂糖50g 
卵を増やしてマーガリンを減らした方が割れにくそうな気がする。

シフォンはいつものプレーン。急ぎすぎて卵白が良く混ざってない部分があった。

クリームはチョコ100g程度と植物性ホイップクリーム200ccを湯煎にかけて溶かし
冷ましてホイップしたもの。しかしなんとなくチョコとクリームが分離したような感じの固まり具合なのが気になる。
味は家族にはウケてましたが。

ホールをクワガタが乗るようにナナメにカット。その部分を穴に詰めてクリームを塗り
クワガタ等クッキーを貼り付け、トップにクリームをパレットで乗せ、またくっきーを。
この部分、ボウロを使ってもっとイボイボにしたほうが強そうだったかも。

来年は兜を結ぶ蝶結びの紅白の紐とか、クワガタの間に刺す龍のオーナメントとか
前もっていろいろ用意しなくては・・・・



画像


ちょうどたくさん筍をいただいていたのもあり、筍のちらし寿司にしてみた。
季節感も出て、なかなかよかったと思うので、恒例にしてもいいかな。

筍ご飯の具の要領で姫皮、筍、人参、油揚げを細かく刻んで煮たものを酢飯に混ぜ
先の方の柔らかい部分を薄切りにして出汁で煮ておいたものを乗せて
彩りに庭で採ってきた木の芽を。
これも後から考えたら錦糸玉子ぐらい乗せれば良かったな。



画像


いつものチキン南蛮。 自家製タルタルは新玉葱多めで。



画像


白・食紅でピンク・抹茶で緑と3色の白玉団子を作って入れた吸い物
水分を入れすぎたのかべたつくので、片栗粉をまぶしながら成型したけど、問題なかった。
お吸い物自体はインスタント活用。




画像


父がついでに刈ってきてくれた菖蒲。川の深くなるところで刈ると背がすごく高いとわかり・・・
お風呂いっぱいいっぱいになってしまった(笑)

案外、近所の田の脇で刈ったほうが短くていいのかも(>_<)


整理券ゲットのために8時出発でアンパンマンショーを見に行き、ハナマサに寄って帰ってきての用意。
なんだか1日があっという間に(というか準備していた前日の夜中から)過ぎていったけど
充実した記念日になったなぁと思いました。

元気に健やかに育ってな~。




↓こういうケーキ用のオーナメントを用意しておいたほうが良さそうだわね~。反省

■【2009端午の節句・子供の日】元気侍セット


■HP金時大将セット




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのトラックバック