テーマ:レシピ

2014ワールドカップで作った料理のまとめ(途中)

フェイジョアーダ(ブラジル風豆の煮込み)料理名:フェイジョアーダ ブラジル風豆の煮込み ご飯添え作者:minori-rio■材料(5人分)豚肉のブロック / 400g塩コショウ / 小さじ1ブラジルの黒豆 / 400gたまねぎ / 1個にんにくすりおろし / 小さじ1あらびきソーセージ / 5本sazon(フェイジョアーダ用) / 1包…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

W杯関連メニュー (途中)

●開催国 南アフリカ料理の夕食 ・ボボティー&ターメリックライス ・バターナッツスープ ・サモサ ・マルバプディング ●対戦国 カメルーン料理 週刊文春にカメルーン料理のレシピが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もち米で 大根餅 レシピ

中途半端にもち米が残ると使いにくいです。 上新粉の代わりにドロドロにしたもち米で大根餅を作ってみたら おこわと大根餅の合いの子のような感じでなかなか美味しいです。 ●もち米の大根餅 レシピ ・もち米150g ・水150g ・タピオカ粉580g ・片栗粉50g  ・千切りの大根200g 玉ねぎ1/4個 ・桜海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タルタルソース と チキン南蛮・ライスペーパー使いのエビカツ

家族の好物のエビフライやチキン南蛮に添えるタルタルソース。 いつの間にかその都度作るようになっていました。 その日あるピクルス、玉ねぎ、ゆで卵をフードプロセッサでぐわーっと。 ピクルスは基本はきゅうりのディルピクルスですが パプリカやカリフラワー、ペコロスなどの時も。 玉ねぎは新玉ねぎだったら多めに入れたり。 毎回作…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

新じゃが・新たまねぎのレシピ

店先に新じゃがと新たまねぎが並ぶようになりました。 美味しいうちにせっせと食べないと! ●焼き玉ねぎ 新玉ねぎでない時も良く作る我が家の定番を 新玉ねぎの時はいつもより厚く切って玉ねぎの甘さを堪能 半月に切って楊枝を挿して厚みを4等分にする 油を敷いたフライパンに並べて両面焼き、 最後にほんの少し焼肉の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

骨付き鶏のムルギーランチ風カレーを作りたい!

銀座のカレー店「ナイルレストラン」の有名な「ムルギーランチ」みたいな 骨付き鶏がどーんと1本入ったカレーを作ってみたいと 常々思っていましたので挑戦してみました! とはいってもカレー自体は我が家的な日本風のカレーだったりしますが。 じゃがいもを入れずにナイルレストラン風にマッシュポテトを添えてみました。 そ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

冷たいスープと冷たいみそ汁のレシピ

暑い日が続くと冷たい食事を取りたくなりますが、 冷たい麺など野菜が不足しがち。 サイドメニューとして野菜のスープを一緒にいただくとバランスが良くなりますね。 我が家流のヴィシソワーズは生クリームを使わずにチーズを加えてコクを出します。 かぼちゃのスープも同様なんですが、野菜が変わるとまた違う感じがしますね。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

明太子もどきの鮭のパスタ

急に明太子のパスタが食べたくなることがありますが、 明太子を常に買い置きしているわけでもなく、かといって買いに走るほどでもなく。 常に買い置きしている塩鮭を使って作る、 明太子パスタのような感覚で食べられる鮭のパスタです。 ベジタリアンのレシピなどで雑穀を使ったりした明太子もどきが紹介されているのを見たのですが、ちょ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルのパンを作ってみる。

ブラジルのパンといえばポンデケージョを思い出すだろうけど、 それではなく小麦粉を使ったパンの話。 日本の「パン好き」な方は決して通らないだろうブラジルのパン。 引きがなくパサパサしていてスッカスカ。 でも旅先で食べた朝食や軽食屋のパンたちは美味しかった。 ショーケースに並べられた数々のパン達はどれも美味しそうで …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

21cmシフォンケーキまとめページ

シフォンケーキの記事を一覧にまとめました。 chiffon cake 道具の説明、基本の作り方の説明はこちら 21cm シフォンケーキ成功への道① 初期の失敗談 焼き足りない状態についてなど BP使用時期 21cm シフォンケーキ成功への道② コーヒーマーブルシフォン 上げ底の失敗と改善の記録 BP使用…
トラックバック:7
コメント:6

続きを読むread more

折り込みシートのパン ショコラロール カシスロール 紫芋ロール

今日のはりんご酵母生地で紫芋のペーストのシートを折り込んで。 ------------------------------------------ 家族全員のおやつになるようなスイートなパンもたまには、と思い 折り込みシートを使ったローフ型で焼くパンに挑戦 やっぱり王道のチョコレートを折り込んだショコラロールを作って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツパンに挑戦!焼き方でこんなに味が違う

今日焼いたミッシュブロート。 先日焼いたのと同じレシピなのに全然味も風味も違う。 粉の甘みが広がってとっても美味しい♪ 焼き方でこんなにも違ってくるのねと実感しました~! ----------------------------------- かねがね気になっていたドイツパン。サワー種を使うんだけど ことごとく自家製酵母…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

21cmシフォンケーキ成功への道 紫芋シフォン・かぼちゃのシフォン

やさい村で紫芋が売られていたので、シフォンにしてみました。 生地にペーストを練りこみ、フィリングを混ぜ込みました。 芋が入る分、小麦粉を減らしたら柔らかめで口当たりの良いシフォンになりました。 しかし、芋系シフォン、ことごとく型はずしを失敗しているのです。なぜか・・・ しっとりして美味しいけれど、柔らかすぎるのかしら? …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ひな祭り 桜のデコレーションシフォンケーキとちらし寿司

ひな祭りに桜餅のイメージでデコレーションシフォンケーキを作りました。 桜の葉を混ぜた生地にピンクとグリーンのクリーム、 桜の花&葉の塩漬けと雛あられでデコってみました。 焼きこんだ桜の葉はわりと香りが飛んでしまうのですが 桜の葉や花の塩漬けをトッピングすることでカバーされます。 桜の葉や花の塩漬けは昨年…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

21cmシフォン成功への道~クリームチーズシフォン

クリームチーズのシフォンケーキ。油分が多いので難しいです。 なんとかそれらしくなっては来ましたが、気泡が大きすぎてまだまだです。 今回のレシピ <クリームチーズシフォンケーキ> 薄力粉 ・・・ 140g  コーンスターチ(卵白用)・・・10g 上白糖 ・・・ 120g  サラダオイル・・・30g クリームチ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

きんぴら味噌

きんぴらごぼうのリサイクル。 人参とごぼうのきんぴらをフードプロセッサーにかけてみじん切りにし フライパンで酒、味噌を加えて煎り付ける もったりと固い手ごたえになったら火からおろしてできあがり 甘めが好きなら少し砂糖を足してもいいかも。 味噌はあまり多く入れないように。味が濃くなりすぎますので。 熱いごは…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

とろとろ瓶入りプリンを土鍋で作る レシピ

今は第二次プリンブームだとか。 第一次ブームはハウスのプリンやプッチンプリンなどゼラチンで固めるタイプ。 今は蒸しプリンのとろとろ系が主流ですが、スが立ってしまいやすく なかなか作るのが難しいですね。 NHK「ためしてガッテン」で土鍋で上手に作る方法を放映していました。 その時の方法からの応用で、蒸らし…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

パステウを作る

ブラジルの大きな揚げ餃子のようなスナック、 パステウを作ってみました。 パステウは基本の皮を作り、フィリングを挟んで揚げます。  パステウの皮  薄力粉と強力粉を各 1カップ づつ  塩 小さじ1  水 100ml ぐらい  ピンガ大さじ2  サラダ油 大さじ1 これらをよく練ってまとめ、しばらく寝か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パウミットのトルタ

たべ ごろうの日記のレシピを参考にパウミット(椰子の芽)のトルタを作りました。 今日で作るのは2回目。今日はケチャップやタルタルソースなども挟んでしっかりした濃い味付けに仕上げてみました。美味しいです! 具はパウミット、玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、ソーセージの刻んだもの。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

実用的なブラジル式 料理と製菓の友

「実用的なブラジル式 料理と製菓の友」という本を買いました。 決して安くない本ですが、 なにしろ初版が1934年(!!)だというので、思わず買ってしまいました。 さまざまなレシピが載っていて、参考になります。 しかし、 この本の日本語レシピの訳はかなりスゴイ。 材料名などの名詞、ただカタカナにしただけっていうのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆべし

先日、お土産で胡桃ゆべしをいただきました。 改めて素朴な美味しさに感激。 油脂も入らないので、日常のおやつやお茶うけとしても良さそうです。 ゆべしは通常は白玉粉で作りますが、 買い置きがある切り餅を使って 作りました。 混ぜるものも手近に残っている物を使って。 もちろん胡桃があれば美味しいですが ナッツ系なら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

炒りゴマ黒糖蒸しパン

蒸し菓子ブーム。 今日は蒸し饅頭とは違って、 卵や油分を使った蒸しパンを作りました。 気泡がたくさんプツプツ開いた いわいる蒸しパンとはちがってキメの細かいケーキのような蒸しパンです。 有元葉子さんのレシピを参考に、 気軽に作れるようにバターはサラダオイルに代えて。 表面にゴマをたっぷりと振って香ばしい仕上がりになりま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大根おろしとツナの冷たいパスタ

2年後の進化バージョン にんにく醤油・酢・味醂を同割にたたいた梅干しとオリーブオイルとツナのオイルを混ぜたタレで。 ニンニクが効いた味で食べたいと旦那のリクエスト。なかなか良いのです。 青しそドレッシング使うほうが簡単ですけどね。 -------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たけのこ姫皮ご飯と皮の利用法

たけのこの季節です。 採りたてのいいたけのこを売っていたので大きいのを2本購入。 実は糠を入れて茹でますが、皮が大量に残りますね。 内側の皮の白い柔らかい部分を姫皮といい、料理に使うことができます。 炊き込みご飯にしてみました。 また、もっと皮の利用法はないかなぁと思い、 粽を包む竹皮みたいな、料理を包む皮として保管…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼まんとかぼちゃ黒糖まん

さつまいもを使ったお菓子を作りたくなって鬼まんを作りました。 材料もストックがあるようなものばかりなので、気軽に作れていいですね。 甘すぎないので男性のお茶うけとしても好評です。 ●鬼まん ・さつまいも 200g  ・薄力粉180g ・砂糖80g ・水100cc ・重曹 小さじ1/2  ・ベーキングパウダー小さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

よもぎ餅と鹿児島風よもぎ餅

冷凍しておいたよもぎのピュレを使って、よもぎ餅を作りました。 一般的なタイプと、餅皮に黒砂糖を混ぜる鹿児島風を1度に作りました。 上新粉を練って、蒸して、すり鉢でよもぎと混ぜ、すりこ木で突き混ぜるわけですが、均等に混ざらなくてとっても大変!白いお餅が固まりで残ってしまいます。 結局、私には少しずつ手で混ぜたほうがやりやすかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅酒の実の塩漬け使用・プッタネスカ

先日漬けた梅酒の梅の実の塩漬け をつかってプッタネスカのパスタソースを作りました。 けっこうイケますよ。 ●梅酒の実のプッタネスカ ・梅酒の実の塩漬け10個 ・生トマト1個  ・ホールトマト缶 1缶 ・ケイパー 大さじ1  ・アンチョビソース 大さじ1・ニンニク1カケ ・赤唐辛子 輪切り少々 ・オリーブオイル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳥はむ応用編・鶏ハムロール

我が家では定番化している鶏ハムを応用して 鶏ハムロールにすると ちょっと華やかです。 ●鶏ハムロール 作りかたは鶏ハムと同じですが 事前に鶏胸肉の厚みに包丁を入れて厚みを均等にし、 瓶の底などで叩いて薄く大きく広げるのがポイント。 肉に砂糖、塩、コショウを擦り込み、 さっと茹でたインゲンと人参の細切り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エビの頭と殻でアメリケーヌソースのパスタ

昨日はエビフライでした。 家族全員分のエビの頭と殻って結構な量です。 残しておいて、翌日のランチに 濃厚なアメリケーヌソースのパスタを作って楽しみます。 手間はかかるけど美味しいですよ。 ●アメリケーヌソースのパスタ ・エビの頭と殻 17匹分  ・玉ねぎ1個  ・熟したトマト1個 ・しめじ適量 ・日…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

オランジェット~夏みかんの皮の砂糖煮で

先日作った夏みかんの皮の砂糖煮を使ってオランジェットを作ってみました。 今日はありあわせのチョコ(ガーナのブラックチョコ)を使ってしまって、オランジェット好きの主人にはちょっと甘すぎるので次回はもっとビターなチョコレートを使ったほうが良いと意見されました。 ごもっとも。チョコももちろんクーベルチュールを使ったほうが仕上がりがきれいで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more