21cmシフォンケーキレシピ きなこ黒豆シフォン

画像


昨年おせちで残った黒豆を使ってシフォンケーキを焼いて美味しかったので、
今年も焼きました。

今年はちょっとアレンジして、甘さを少し控え、きなことの組み合わせに。
ちょっと生地が黒っぽくなったほうが和っぽいので、あえて重曹も加えてみました。
きなこの香ばしさが加わって、昨年のとはまた違った味わい。

<本日のレシピ>
きなこ黒豆シフォンケーキ

薄力粉 ・・・ 110g
きなこ・・・・20g 
重曹・・・2g
コーンスターチ(卵白用)・・・10g
上白糖 ・・・ 75g(卵白に50g、卵黄に25g) 
サラダオイル・・・50g  
黒豆の煮汁・・・ 100cc
卵黄 ・・・ 6コ
卵白 ・・・ 7コ
黒豆・・・100g
黒豆にまぶす為のコーンスターチ・・適量

黒豆はよく汁気を切って半分~3等分に切り、コーンスターチをまぶして使用
重曹は卵黄生地のどろどろの時に混ぜる。
卵黄生地と卵白生地を合わせた後に黒豆の半量をさっと混ぜ、
型に生地を流して中央あたりと最後に残りを散らして菜箸で空気抜きしながら混ぜる。

卵黄生地が固めだったので、薄力粉100でも良かったかも。

180度で余熱後 180度で50分
いつもならさらに170度で焼くけどなぜか早い段階でしっかり焼けているようだったので
短めにしておいた。

画像


焼き足りないこともなく、大丈夫だった。
かなりふにゃりとした、しっとり目の焼き上がりで口どけが良い。
ただ自立が良くないので、あまりホールのまま置いておくと高さが縮むみたい。
この感じの焼き上がりなら、早めにぜんぶカットして寝かせたほうが良いようです。





ちなみに私のオーブンは日立のワイドオーブンで庫内の高さが23cmあります
21cm型だとそれなりの庫内の高さが必要ですので参考にしてください

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック